キャッシング50社比較

お金を借りるなら全国のキャッシング・カードローン50社を比較して決めよう!!
学生向けキャッシング・カードローン

 

キャッシング50社比較 - 全国の消費者金融・カードローン徹底調査 | 学生におすすめのキャッシング・カードローンランキング

学生向けキャッシング・カードローンはどう選ぶ?

学生向けカードローン

 
お金を借りたいけど、学生の自分でもお金を借りられる?不安だなという方は学生向けのカードローンがあります。
 
カードローンは大学生、専門学生であってもお金を借りることができます。高校生などの未成年は借りられませんが、学生でも使途を選ばないカードローンも利用可能です。ただし、一定の条件下でなければなりませんので誰でも借りられるわけではありません。
 
以下は学生の方でもお金を借りられるキャッシング・カードローンについて、学生が利用しやすい条件に解説していきます。学生がお金を借りるキャッシング・カードローンの基本的な考え方や注意点も含めて一番オトクに借りられるポイントを紹介します。

目次

学生向けカードローンの選び方

  • 学生向けカードローンと一般的なカードローンの違い
  • 学生がお金を借りるための条件

学生向けキャッシング・カードローンランキング
学生がお金を借りるときの注意点

  • 必要な提出書類について
  • その他注意事項

学生向けカードローンの選び方

学生向けカードローンと一般のカードローンとの違い

結論から申し上げると、学生ローンとして販売している事業者ごくわずかで基本的には一般的なカードローン・キャッシングと同等です。学生という条件の中で借入限度額が少なくなってりするものを学生向けカードローンとして名称が通っています。
 
ですので、学生という身分を申し込みの段階でお金の借り先に伝えることで学生としての条件の上で借入ができるということになります。
 
ですので、学生の方が借りるためには学生OKとなっている金融業者から借りる必要があり、しっかり明示している事業者は少ないためじっくり探す必要もあるので大変です。
 

学生が借りるための条件

20歳以上のアルバイトをしていて定期的な収入がある人

学生でもお金を借りるためには毎月定期的な収入があるということ、あとは年齢制限として20歳以上(金融業者の制限によります)であることが最低限です。
 
大学生でも20歳以上でなければなりません。
 
アルバイトといっても短期で一時的に働いた短期アルバイトでは定期収入とはなりません。他にアルバイトではありませんが、ネットビジネスや不用品を売って得た収入、親からの仕送りも定期収入にはなりません。
 
毎月ある程度決まったシフトで働いて給与明細が出るような仕事を在学中でも行っているということが重要です。
 
では、どれくらいの収入が必要なのでしょうか。
 
毎月収入があるとは思いますが、基本的には前年度の年収や直近の月収によって判断されます。
 
毎月数万円規模のアルバイト収入があれば借入することはできるでしょう。ただし、借りられる金額は10万円以下、多くても10万円程度と考えてください。専業主婦と同等の扱いと言っても良いかもしれません。

学生向けキャッシング・カードローンおすすめランキング

学生ローン

「学生の方が安心してお金を借りられる」。そんな学生向けカードローンを当サイト申し込み順にランキング化した下記のおすすめランキングをご覧ください。
 
なお、消費者金融、カードローンの審査や借入限度額、返済額などの情報を比較表に掲載していますのでこちらもあわせてご覧ください。


第1位
 第1位

プロミスは学生向けキャッシングとして人気が高いカードローンです。自動契約機が全国各地に設置され契約の手軽さだけでなくコンビニATMでの借入・返済という利便性でも満足度が高いです。
 
融資スピード業界最速級!!最短30分の審査時間、その後現金を手にするまで最短1時間
無利息30日間サービス
※メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。
審査通過率43.9%(2016年2月実績)

管理人の口コミ・アドバイス

ネット申込み、自動契約機でローンカード発行なら最短1時間で借り入れ可能
 
キャッシング50社比較 解説へ モビットキャッシング50社比較 解説へ モビット
 
公式サイトはこちら 詳細へ公式サイトはこちら 詳細へ
 

第2位
 第2位

アコムもプロミスと並んで自動契約機の数は相当数ありますので全国各地でどんな学生でも受け入れられる体制となっています。お金を借りるのが初めての方におすすめです。

第3位
 第3位

 

学生がお金を借りるときの注意点

必要な提出書類について

 
当たり前のことですが、身分証明として運転免許証や学生証は必ず必要なります。
 
基本的に学生というより定期収入のほうが重きをおかれますので、雇用契約を結んだことを証明できるものや給与明細などが必要となります。
  

  • アルバイト給与明細 直近3ヶ月分
  • 運転免許証
  • 学生証

 

その他注意事項

学生で女性の方ならレディースローンもチェックしておいてください。
 
なお、2017年より銀行カードローンの規制が厳しくなったため学生向けなど収入が少ない人への貸付は難しくなりました。よって基本的には当ページで紹介している消費者金融プロミスアコムなどが学生向けカードローン・キャッシングとして中心となってきます。
 


当サイト人気の
カードローン

人気があるのには理由があります。当サイトにおける申込数ランキング

ランキング第1位
最短30分の審査スピード重視のカードローン!!30日間無利息サービスやローン契約機の多さも便利に使えるポイント!!
 
ランキング第2位
2017年5月からセブン銀行「スマホATM取引」アプリのサービス提供が開始されローンカード発行無しでアプリを使ってコンビニで借り入れ可能に!!勤務先連絡無しなのも◎
 
ランキング第3位
口座開設無しで利用可能なオリックス銀行カードローンは低金利で借りられる大手ネット系銀行のカードローンです

目的別に選ぶ
カードローン

お金を借りる上で重視するポイント、目的に合わせて借り先を探す。初めて借りる方は解説ページがありますのでまず先に こちらをご覧ください。
 
お急ぎの方・今日現金が欲しい方 即日融資キャッシングお急ぎの方・今日現金が欲しい方 即日融資キャッシング
 
毎月の返済額が少ない
 
休みの日でも現金を手にしたい方 土日祝日でも借りられる
 
利息が少ない・上限金利でも低金利 低金利カードローン
 
審査に通る可能性で選ぶキャッシング 審査通過率が高い
 
現在借り入れがある方 総量規制対象外
 
現在の借り入れをまとめたい方 おまとめローン
 
 

消費者金融一覧

LinkIconアコム
LinkIconプロミス
LinkIconアイフル
LinkIconアイフルSuLaLi(女性向けキャッシング)
LinkIconアイフルファーストプレミアムカードローン
LinkIcon三井住友カードゴールドローン
LinkIconSMBCモビット
LinkIconノーローン
LinkIconキャッシングのフタバ
LinkIconフクホー
LinkIconライフティ

銀行(メガバンク)一覧

三菱東京UFJ銀行カードローン(バンクイック)
LinkIcon三井住友銀行カードローン
LinkIconみずほ銀行カードローン
りそな銀行カードローン

地方銀行、第二地銀、ネット系銀行一覧

新生銀行カードローン レイク
LinkIconオリックス銀行カードローン
LinkIconソニー銀行カードローン
LinkIconじぶん銀行カードローン
楽天銀行スーパーローン
LinkIconイオン銀行カードローン
セブン銀行カードローン
LinkIcon横浜銀行カードローン
LinkIcon千葉銀行カードローン
LinkIcon静岡銀行カードローン セレカ
住信SBIネット銀行カードローン
ジャパンネット銀行カードローン
東京スター銀行カードローン
東日本銀行銀行カードローン
八千代銀行カードローン
大和ネクスト銀行カードローン
武蔵野銀行カードローン
LinkIcon常陽銀行カードローン キャッシュピット
栃木銀行カードローン スマートネクスト
群馬銀行カードローン スマイルパートナー
足利銀行カードローン Mo・Shi・Ca
京葉銀行カードローン
東京都民銀行パーソナルカードローン
東京都民銀行Webカードローン
筑波銀行カードローン IMA☆(いまほし)
山梨中央銀行カードローン waku waku エブリ
千葉興業銀行カードローン リリーフ
LinkIcon北海道銀行カードローン ラピッド
青森銀行カードローン Aキャッシング
みちのく銀行カードローン トモカ
LinkIcon福岡銀行カードローン
七十七銀行カードローン 77スマートネクスト
西日本シティ銀行カードローン クイック30
京都銀行カードローン W(ワイド)
LinkIcon広島銀行カードローン マイライフプラス
八十ニ銀行カードローン ニューマイティ
群馬銀行カードローン ナイスサポートカード
北陸銀行カードローン スーパーNOW
中国銀行カードローン コレカ
十六銀行カードローン Q-LOAN
LinkIconゆうちょ銀行カードローン したく

信用金庫、農協一覧

京都中央信用金庫WEBカードローン
岡崎信用金庫カードローン
埼玉縣信用金庫カードローン
城北信用金庫カードローン
JAバンクカードローン

法人・個人事業主向け事業融資

LinkIconビジネスパートナー ビジネスローン