お金を借りるなら全国のキャッシング・カードローン50社を比較して決めよう!!
SMBCモビット 消費者金融

 

キャッシング50社比較 - 全国の消費者金融・カードローン徹底調査 | 消費者金融SMBCモビットの特徴・申込条件・審査・評判

消費者金融 SMBCモビットの特徴・審査・評判

SMBCモビットのカードローン
 
SMBCモビット

キャッシング・カードローン解説の内容について

消費者金融のSMBCモビットでお金を借りる前に確認しておきたいポイントとして、キャッシング・カードローンの特徴、申込条件、審査、利用可能なATM、金利や毎月の返済額、その他注意点を示していきます。
 
日本貸金業協会会員:第002980号


目次

SMBCモビットの3つの特徴
お金を借りる前に注意すること
SMBCモビット商品概要
審査・申込について

    • 審査時間について
    • 申込手順について
    • キャッシング・カードローン申込の注意点

返済について

    • 返済方法について
    • 返済金額について

SMBCモビットの評判について

    • キャッシング50社比較.jpの口コミ&アドバイス
    • SMBCモビットで借りるべき人とは
    • SMBCモビットで借りないほうが良い人とは

SMBCモビットの3つの特徴

 SMBCモビットには以下の様な特徴があります。なお、SMBCモビットはSMBCグループの消費者金融となります。
 
モビットはアコムプロミスに次ぐ人気の消費者金融です。
 

株式会社モビットは2017年12月1日に社名が
株式会社SMBCモビットに変更になりました。

 
 

最短30分で審査回答、最短即日融資が可能

SMBCモビットは申し込みから最短30分で審査回答をもらうことができます。この回答は本審査で銀行などのカードローンに比べても本審査としての回答として所要時間はかなり短いです。申込時にも借り入れ診断結果をすぐに表示されますので、借りられるか借りられないかその時点でもある程度把握できます。なお、審査結果はメールまたは電話で連絡があります。
 
また、最短で即日融資を行ってくれる点も特徴です。急ぎで現金を手にしたい方、すぐに借り入れしたい方の具体的な申し込み、手続き方法は後述の借りる前の注意点でお伝えしますが、インターネットからの申し込み後に電話連絡をすることで優先的に審査を行ってくれて会員登録なども電話で行うことですぐの借り入れが可能になります。
 
利用開始後も急にお金が必要となった時、夜遅い時間、またはコンビニなどのATMが近くにないという場合に振込キャッシングも最短3分で行ってくれるのでかなり便利です。
 

WEB完結なら勤め先確認の電話無しで借り入れ可能

SMBCモビットにはWEB完結というローンカードを発行しないでインターネットのみで申し込み手続きや振込手続きが完了する申し込み方法があります。このWEB完結の方法ならネット上やメール連絡のみでのやりとりになりますので勤務先、会社への電話連絡はありません。審査さえ通過できればすぐに借り入れが可能になります。
 

WEB完結なら郵送物が無いので家族や会社にバレずに借りられる

SMBCモビットの特徴の一つである「WEB完結」のカードレスキャッシングを利用すれば郵送物や電話連絡もないので会社や家族にキャッシング・カードローンの利用がバレずに、借金をしたことを知られないで借り入れすることが可能です。WEB完結ならメール連絡のみとなりますのでバレないというわけです。
 
利用明細などもモビット会員サイトの「Myモビ」上で確認できますのでキャッシング利用開始後の郵送物もありません。
 
【2017年5月15日より新サービスがスタート】

セブン銀行「スマホATM取引」の利用でローンカード発行無しでATMで借り入れが可能に

SMBCモビットは2017年5月15日よりセブン銀行「スマホATM取引」という気軽に便利にキャッシングができるサービスが登場しました。
 

モビット スマホATM

 
モビットのセブン銀行「スマホATM取引」アプリの利用で近くのコンビニ、例えばコンビニ内にあるセブン銀行でアプリを使ってその場で借り入れすることが可能となります。
 
ですので、ローンカード発行がないのでWEB完結のカードレスキャッシングという形となり、審査さえ当日通過すれば即日融資の可能性も高まります。
 
※21:00までに審査通過完了となった場合
※審査結果によってはご希望に添えないこともございます
 
財布が無くてもスマホのアプリさえ起動できればキャッシングが出来るのでかなり利便性が高まりますのでいざというときに便利に利用することが出来ます。

SMBCモビット

 
消費者金融系キャッシング・カードローン
スマホで簡単申し込み!!Web完結なら勤め先の電話連絡無しでローンカード発行
最短30分で審査可能だから即日融資もOK(申し込みの曜日、時間帯によっては翌日以降となる場合があります)
借り入れ・返済はコンビニだけでなく三菱東京UFJ銀行、三井住友銀行のATMも利用可能なので便利
 

お金を借りる前の注意点

 キャッシングする前、カードローンでお金を借りる前に注意する点を解説しておきます。
 

当日融資、今日中に借り入れする最速・最短の手続き方法

お急ぎの方、今スグ借り入れをしたい方はモビットで即日融資が可能です。最速で借りるためには以下の流れで申し込み、手続きを行う必要があります。
 

  1. パソコンやスマホでインターネットからキャッシングの申し込みを行う
  2. コールセンターへ電話し、(フリーダイヤル:0120-03-5000)急ぎ借りたい旨を伝える
  3. 優先的に審査開始
  4. 最短で30分後、電話で審査結果をオペレーターからもらう
  5. 審査回答の電話の中で会員登録を行う
  6. 指定の口座に振込依頼するかモビットカードの発行を行う

 
振込依頼の場合で当日融資については、原則24時間最短3分で振込可能となっていますのですぐにお金を借りたい方も便利に利用できます。審査結果によっては審査時間だけでなく当日振込までできないこともありますので注意が必要です。
 
モビットカードはATMなどで借り入れできるローンカードですが、郵送で届くので到着まで時間がかかります。
 
ですので、ローンカードを入手する最速の方法は申し込み後、審査OKとなった時点で最寄りの自動契約機に赴き、必要書類の提出と契約を済ませます。その場でローンカード「モビットカード」を受け取って、最寄りのATMで現金を借り入れするという方法も早く借りる方法です。
 
ただ、最速ということでいえば現実的に指定の口座に振込依頼を行うのが一番早いです。

WEB完結のメリット・デメリット

SMBCモビットはWEB完結というカードレスで借り入れができるサービスがあります。WEB完結はネットだけで手続きが完了するので手間がほとんどかからないのが特徴です。ただし、デメリットもあるので下記ご確認ください。
 
WEB完結のメリットはカードレスなので初めて借り入れする方でも申し込んでから借り入れするまでの時間が短い点が特徴です。また、利用明細やローンカードが自宅に届くことはありませんので会社や家族にバレることもありません。もちろん勤務先の確認の電話もないので電話でバレることもありません。
 
一方、WEB完結のデメリットはカードレスのためATMでの利用ができないことが大きいでしょう。あくまでMyモビという管理画面で振込を依頼するだけが唯一の借り入れできる方法となりますので、急に現金を手にしたいという場合は振込手続きをする必要があります。ただし、振込手続きは3分でできるので自分の口座に振り込んでもらってすぐにお金を下ろすようなことをすればすぐに現金を手にすることも可能です。

WEB完結利用の条件

WEB完結は勤め先確認の電話連絡もなく申し込みの時点においても非常に便利な制度ですが一定の条件を満たす必要があるので注意してください。
 
WEB完結を利用するにはモビットが指定する口座が必要です。三井住友銀行または三菱UFJ銀行、みずほ銀行、ゆうちょ銀行のいずれかの銀行預金口座を持っている必要があり、その口座で振込と返済を行うことになります。


商品概要

 SMBCモビットのキャッシング・カードローン商品の概要を解説します。

商品名

SMBCモビット

利用条件

年齢20歳以上69歳以下

会社員、パート・アルバイト、自営業の方で定期的な収入のある方

※全国で利用可能

利用使途

自由(消費性資金の利用に限る)

利用限度額

800万円

1万円円から借り入れ可能

借入金利

実質年率3.0%~18.0%

保証会社

株式会社SMBCモビット


SMBCモビットの審査・申込について

 キャッシングを申し込んでからの審査、申込手順について解説します。
 

審査回答時間について

SMBCモビットのキャッシングはモビットカードの申し込みから始まります。モビットカードの申し込みから審査回答まで最短で30分となっています。あくまで目安時間であり申込者の属性、申し込みの混み具合によっては審査に時間がかかることもあります。
 
審査は仮審査ではなく、本審査になります。メールまたは電話で審査結果の回答がなされますので、メールの確認と電話に出られるようにしておくと良いでしょう。
 
WEB完結の場合と通常のローンカード発行の場合で審査時間に差はありません。WEB回答の場合はメールで回答がありますが、申し込みをされた方の情報次第では電話での回答が行われるケースもあります。
 
なお、申し込みの途中で審査状況や審査の事前審査結果も出てきますのでだいたいの感触はつかめると思います。逆に事前審査で問題があるようなら本審査は難しいと考えたほうが良いかもしれません。
 
 

申し込み手順について

PCやスマホ、携帯電話でモビットのインターネットサイトにアクセスして申し込みを行います。
 
郵送の場合は三井住友銀行などにある申込用紙を入手して必要事項を記入した上で郵送します。
 
電話での申し込みも可能です。フリーダイヤルに電話して申込情報を伝えます。審査回答は電話できますのでその後は他の申し込み方法と同様です。
 
 
申し込み後は本審査が行われます。通常は電話での回答になります。WEB完結の場合はメールでの連絡になります。この時点で在籍確認も行われます。勤務先への電話もありますのでそれに備えて置く必要があります。WEB完結の場合は勤務先への電話確認はありません。
 
 
審査でOKとなれば郵送またはローン申込機(自動契約機)でローンカード発行の手続きが可能です。早く借り入れしたいという場合はローン契約機でローンカードを発行してもらうのが一番早いです。WEB完結の場合は本審査通過の連絡に記載のURLから会員サイトで必要な情報を入力するなど入会手続きを行います。WEB完結なら入会後すぐに指定口座への振込など借り入れすることが可能です。
 
 
自動契約機でローンカードを入手できたらその時点でATMで借り入れすることができるようになります。郵送の場合は自宅に「入会申込書」「契約内容確認書」「預金口座振替依頼書」「モビットカード」等の書類、カードが届きますので返送して契約完了となったらATMで借り入れがきでるようになります。
 
 
 

申し込みに必要な書類は?

審査を行う上で運転免許証などの個人を確認できる書類、収入がわかる所得証明書が必要となります。所得証明に関しては源泉徴収票や確定申告書、給与明細などを提出することになります。
 

 申し込みに関する注意点

ネットのみで申込から借り入れまで完結する「WEB完結」と通常の申込手順とで連絡方法や手順が若干異なるので注意が必要です。
 
 
どちらもメリット・デメリットがあるので利便性と手間を考えてどちらで申し込むが考えておいたほうが良いでしょう。
 
 
早めに借りるということなら上記した最速で借りる方法を行うべきなので特殊な手順を頭に抑えておいたほうが良いでしょう。


返済について

 キャッシングでの借り入れ後の返済方法、返済額などについて解説します。
 

返済方法について

 以下の場所、方法で返済が可能となっています。

振込、口座引きお落としによる返済

口座振替(※三井住友銀行と三菱東京UFJ銀行の預金口座を持つ方に限ります)。

ATMでの返済

銀行振込

ATMで返済

以下のATMで返済が可能となっています。

三菱東京UFJ銀行ATM、三井住友銀行ATM

全国の提携金融機関ATM(第三銀行、福岡銀行、熊本銀行等、その他全国の銀行ATM)

セブン銀行ATM

ローソンATM

E-netがあるATM(ファミリーマート、サンクス、スリーエフ等のコンビニ)

※手数料がかかる場合があります。

返済金額について

現在の借り入れ額、前月分の約定額に応じて定例返済額が確定します。借入残高毎の返済額は下記の通りです。
 

10万円以下

4,000円

10万円超20万円以下

8,000円

20万円超30万円以下

11,000円

30万円超40万円以下

11,000円

40万円超50万円以下

13,000円

50万円超60万円以下

16,000円

60万円超70万円以下

18,000円

70万円超80万円以下

21,000円

80万円超90万円以下

24,000円

90万円超100万円以下

26,000円

 可能なら返済できるときに一括返済含め、大きく返済しておくことをおすすめします。


SMBCモビットの評判について

 本当にお金を借りても大丈夫か口コミ・評判など。
 

キャッシング50社比較.jp 管理人の口コミ&アドバイス

SMBCモビットは利便性やローン商品スペックをみても他社に劣らない水準となっています。厳密に比較すればプロミスアコムのほうが良いところもありますが、モビットならではの特徴、WEB完結で申し込めるというところが一番の利点です。
 
特に注目したいのが勤め先確認の電話がない点です。WEB完結で申しこめば勤務先確認の電話はありませんので勤務先が土日お休みのところが多いでしょうから申込から利用開始、借り入れまでのスピードが早いです。
 
WEB完結のデメリットであるローンカードがないのでATMでの借り入れができないところは不便に感じられることがあるかもしれませんが、振込での借り入れ依頼となっても最短3分ですぐに振込してもらえますのでインターネットバンキングを使っているような方や振り込んでもらってATMですぐに引き出すというやり方もできますので不便に感じない方も多いです。
 
かなり急いでおられる方でも即日融資が可能なので急いでいる方向けの特別な手順、当ページに記載の手続き内容、手順で借り入れをしてもらえば最速で借りることが可能です。原則24時間最短3分で振込可能なので、夕方、夜中にすぐ借りたいという方には審査が通過していれば入金も速いです。この場合はネットで申し込みのあと、夜9時まで利用できるローン契約機でローンカード発行まで行うのが良いでしょう。
 

以上、当サイト管理人の口コミ&アドバイスをまとめると以下の通りです。 

SMBCモビットで借りるべき人、おすすめできる人

  • 勤務先に連絡して欲しくない方
    • 勤め先確認の電話連絡がないWEB完結による申込方法なら土日が休みの勤務先で仕事されている方でもスピーディな借り入れが可能です。
  • 家族や会社にばれたくない方
    • WEB完結なら勤務先に連絡されることはありません。ですので会社にバレたくない方にも良いですし、郵送物も自宅に届きせんのでバレることはありません。
  • 当日最速で借りたい方
    • 24時間最短3分で振込も可能なので最速で借りるのも可能です。申込後に急ぎの旨連絡することで審査等を優先的に行ってもらえます。間に合わなかった場合でもネット申込み後、ローン契約機でローンカード発行までの契約を行えばその場でローンカードを手にすることができ、すぐにATMで借り入れすることが可能です。

SMBCモビットで借りないほうが良い人、他社・他行を検討すべき人

  • 利息が安い、低金利重視の方
    • モビットは下限金利は低いですが上限金利は18.0%となっています。銀行カードローンならさらに低いので金利重視なら銀行カードローンのほうが良いでしょう。また、無利息サービスもありませんので利息が高い低いの比較をするなら無利息サービスのある貸付業者を検討したほうが良いです。
    • キャッシング比較表で金利や無利息サービスの有無を比較一覧にしていますので是非ご覧ください。

SMBCモビット

 
消費者金融系キャッシング・カードローン
スマホで簡単申し込み!!Web完結なら勤め先の電話連絡無しでローンカード発行
最短30分で審査可能だから即日融資もOK(申し込みの曜日、時間帯によっては翌日以降となる場合があります)
借り入れ・返済はコンビニだけでなく三菱東京UFJ銀行、三井住友銀行のATMも利用可能なので便利
 


 

この記事を書いた人

執筆者

牧村和慶

監修・運営者

監修者・運営者について

運営会社

株式会社Crepas

連絡先

お問い合わせフォームよりご連絡ください

 

他社のカードローンから探す

 当サイトは全国50社以上のカードローン、キャッシング事業者をあらゆるポイントで比較しています。一番優位なキャッシングというのはご自身で何を重要視するかで変わってきます。全国のカードローンから本当に一番理想的、使いやすい、お得なカードローンを見つけてください。
 

ランキングから探す

キャッシング50社比較.jp 総合ランキング

比較表から探す

全国キャッシング50社比較表

目的から探す

目的別カードローンランキング

 
キャッシング50社比較 トップページ

当サイト人気の
カードローン

人気があるのには理由があります。当サイトにおける申込みが多い順ランキングです。
※2020年10月集計
LinkIconランキング1位~6位はこちら
 

ランキング第1位
最短30分の審査スピードが特徴のカードローン。手軽に借りられて、返済も最寄りのコンビニATM等で簡単便利。金利が0円になる「30日間無利息サービス」もあるので人気となっています!!
ランキング第2位
最短15秒の審査も可能。スピード重視のカードローン!!最大180日間無利息サービス(WEBサイト申し込み、1~200万円の借り入れで5万円までに無利息を適用)やローン契約機の多さも便利に使えるポイント!!
 
ランキング第3位
セブン銀行「スマホATM取引」アプリのサービス提供が開始されローンカード発行無しでアプリを使ってコンビニで借り入れ可能に!!勤務先連絡無しなのも◎
 

目的別に選ぶ
カードローン

お金を借りる上で重視するポイント、目的に合わせて借り先を探す。初めて借りる方は解説ページがありますのでまず先に こちらをご覧ください。
 
 
 
 
 
 
 
 
 

消費者金融一覧

LinkIconアコム
LinkIconプロミス
LinkIconレイクALSA
LinkIconアイフル
LinkIconアイフルSuLaLi(女性向けキャッシング)
LinkIconアイフルファーストプレミアムカードローン
LinkIcon三井住友カードゴールドローン
LinkIconSMBCモビット
LinkIconノーローン
LinkIconキャッシングのフタバ
LinkIconフクホー
LinkIconライフティ
LinkIconベルーナノーティス

銀行(メガバンク)一覧

三菱東京UFJ銀行カードローン(バンクイック)
LinkIcon三井住友銀行カードローン
LinkIconみずほ銀行カードローン
りそな銀行カードローン

地方銀行、第二地銀、ネット系銀行一覧

LinkIconオリックス銀行カードローン
LinkIconソニー銀行カードローン
LinkIconじぶん銀行カードローン
楽天銀行スーパーローン
LinkIconイオン銀行カードローン
セブン銀行カードローン
LinkIcon横浜銀行カードローン
LinkIcon千葉銀行カードローン
LinkIcon静岡銀行カードローン セレカ
住信SBIネット銀行カードローン
ジャパンネット銀行カードローン
東京スター銀行カードローン
東日本銀行銀行カードローン
八千代銀行カードローン
大和ネクスト銀行カードローン
武蔵野銀行カードローン
LinkIcon常陽銀行カードローン キャッシュピット
栃木銀行カードローン スマートネクスト
群馬銀行カードローン スマイルパートナー
足利銀行カードローン Mo・Shi・Ca
京葉銀行カードローン
東京都民銀行パーソナルカードローン
東京都民銀行Webカードローン
筑波銀行カードローン IMA☆(いまほし)
山梨中央銀行カードローン waku waku エブリ
千葉興業銀行カードローン リリーフ
LinkIcon北海道銀行カードローン ラピッド
青森銀行カードローン Aキャッシング
みちのく銀行カードローン トモカ
LinkIcon福岡銀行カードローン
七十七銀行カードローン 77スマートネクスト
西日本シティ銀行カードローン クイック30
京都銀行カードローン W(ワイド)
LinkIcon広島銀行カードローン マイライフプラス
八十ニ銀行カードローン ニューマイティ
群馬銀行カードローン ナイスサポートカード
北陸銀行カードローン スーパーNOW
中国銀行カードローン コレカ
十六銀行カードローン Q-LOAN
LinkIconゆうちょ銀行カードローン したく

信用金庫、農協一覧

京都中央信用金庫WEBカードローン
岡崎信用金庫カードローン
埼玉縣信用金庫カードローン
城北信用金庫カードローン
JAバンクカードローン

法人・個人事業主向け事業融資

LinkIconビジネスパートナー ビジネスローン
LinkIconライフティ
LinkIconベルーナノーティス
 

日本貸金業協会

金融業を行う全ての貸金業者が必ず登録する機関で業者の検索ができたり、闇金・悪質業者に合わないための情報などが参考になります。

金融庁

消費者金融の情報、詐欺に合わないための情報が掲載されています。