ゆうちょ銀行カードローン

 

キャッシング50社比較 - 全国の消費者金融・カードローン徹底調査 | ゆうちょ銀行カードローン したく【特徴・申込条件・審査・評判】

ゆうちょ銀行カードローンの特徴・審査・評判

したくカードローン
 
ゆうちょ銀行

カードローン解説の内容について

「ゆうちょ銀行のカードローン したく」でお金を借りる前に確認しておきたいポイントとして、カードローンの特徴、申込条件、審査、利用可能なATM、金利や毎月の返済額、その他注意点を示していきます。
 
金融機関コード:9900


ゆうちょ銀行カードローン3つの特徴

 ゆうちょ銀行カードローン したく には以下の様な特徴があります。なお、ゆうちょ銀行はスルガ銀行と提携しており、本カードローンはスルガ銀行と契約を交わすことになります。
 
当ページでは一般的なゆうちょ銀行カードローンを解説します。
 

最短30分で審査回答

電話でのカードローン申込なら最短30分で審査回答をもらえます。インターネットからの申込みでも当日に回答をもらえます。ただし、申込時間や審査状況によっては翌日以降になることもあります。
 
それでもゆうちょ銀行という硬いイメージのある銀行ですが、実態はスルガ銀行ですので審査には素早い対応が可能となっています。
 

口座開設不要、全国で利用可能

郵便局があるところならゆうちょ銀行も併設していますので全国どこでもカードローンの利用が可能となっています。現在ゆうちょ銀行の口座を持っていない方でも利用することができます。
 
なお、印鑑も捺印する必要がありませんので手間もかからずスムーズに利用することが可能です。
 

全国の郵便局のATMで返済や借り入れが可能

ゆうちょ銀行ならではの利便性が”ゆうちょ銀行カードローン したく”にはあります。全国の郵便局にあるATMで返済と借り入れができるのでかなり便利に使うことができます。
 
消費者金融や銀行のカードローンはコンビニATMで利用することができますが、一部のカードローンはゆうちょ銀行で返済や借り入れまでは対応していない、もしくは手数料がかかることもあるのでゆうちょ銀行のカードローンを使うメリットがあるでしょう。
 
なお、ゆうちょ銀行のATMは全国に26,700台(2016年現在)あり、これに加えてスルガ銀行のATMやコンビニATM(セブン銀行やイーネットATM、イオン銀行ATM)も使えるので利便性はかなり高いです。
 
ゆうちょ銀行カードローンはパート・アルバイト、専業主婦の方も利用することができます。


お金を借りる前の注意点

 キャッシングする前、カードローンでお金を借りる前に注意する点を解説しておきます。
 

カードローン運営はスルガ銀行なのでゆうちょ銀行は運営にほとんど関与していない

ゆうちょ銀行カードローンというブランドで展開していますが、事業を展開しているのはスルガ銀行となっています。あくまでゆうちょ銀行は代理店業ということです。ゆうちょ銀行に行けばカードローンのパンフレットがあり、職員に薦められますが細かいところを聞いてもほとんど分かっていません。
 
審査の基準などちょっと気になることがあっても答えてくれる人はほとんどおらず、スルガ銀行に一任しているような状況ですので、あくまでこういった商品があるという紹介、質問や相談があればフリーダイヤルに問い合わせてみてくれといった対応になります。
 
実際に申込みができる店舗も一部ありますが、スルガ銀行と提携しているゆうちょ銀行支店に限られます。それでも全国に200箇所以上はありますが、街中の郵便局・ゆうちょ銀行といった小さい支店・営業所では申込みは出来ない状態です。

ローンカード到着後は必ず電話連絡が必要

契約後はローンカードが自宅または勤務先に届くことになりますがローンカードが届いたものに同封の資料に電話連絡してほしい旨の記載があります。ローンカードが届いてもすぐには使えないので注意が必要です。記載の電話番号に必ず電話連絡を行ってから実際に使えるようになります。

審査通過後は契約書が郵送で送られてくるので融資可能となるまで時間がかかる

口座不要でカードローンが利用できるといっても審査に通った後は郵送にて契約書類が送られてくるのでどうしてもローンカードを手にするまで1週間程度はかかってきます。すぐに融資して欲しいという場面においては難しいかもしれません。


商品概要

 ゆうちょ銀行カードローンのカードローン商品の概要を解説します。

商品名

ゆうちょ銀行カードローン

利用条件

年齢20歳以上70歳以下

会社員、パート・アルバイト、配偶者が収入のある専業主婦・専業主夫

利用使途

自由(消費性資金の利用に限る)

利用限度額

500万円

10万円単位で借り入れ可能

借入金利

実質年率7.0%~14.9%

保証会社

SDP株式会社

スルガ銀行株式会社


ゆうちょ銀行カードローン「したく」の審査・申込について

 キャッシングを申し込んでからの審査、申込手順について解説します。
 

審査回答時間について

ゆうちょ銀行カードローンは上記の注意点でも示したように申込みから審査結果の報告まで最短30分となっています。申込みした方法によって回答時間が異なります。
 
電話で申込みを行った場合は最短30分、インターネットで申込みした場合は最短当日、その他の申込用紙の郵送、スルガ銀行と提携しているゆうちょ銀行の窓口だと1日以上は審査回答にかかる可能性があります。
 
なお、電話なら土日祝日も対応していますのでネットより便利かもしれません。
 
審査はあくまで保証会社のスルガ銀行やSDP株式会社が行っています。ゆうちょ銀行の行員に審査のことを尋ねても分かりません。
 
 

申し込み手順について

申し込み方法としてはインターネット経由でパソコン、スマホから申込み可能です。ゆうちょ銀行の店頭窓口での申込みも可能です。ただし、店舗は全国に200店舗程度と限りがあります。全てのゆうちょ銀行支店、営業窓口で行えるわけではありません。
 
なお、審査は電話または郵送での書類での回答となります。電話での回答のほうがスピーディな対応を行ってくれます。
 

申し込みに必要な書類は?

審査に通過すれば実際に契約と進むわけですが、本人確認書類程度で契約が完了します。特に収入証明書の提出は求められません。(個人属性の状況によっては必要な場合もあります)
 
本人確認書類の具体的な例としては、運転免許証、顔写真付き住基ネットカード、個人番号カード、パスポート、健康保険証、外国人登録証明書となります。
 
パスポートや健康保険証の場合は現住所に住んでいることを証明するために電気料金などの明細書の写し、つまり公共料金や税金などの支払明細などが必要になります。
 

 申し込みに関する注意点

ゆうちょ銀行は郵便局に併設されていますが、実際にそこらの小さな郵便局で申し込めるものではありません。スルガ銀行と提携している営業所というのが店舗申込みの条件となります。
 
なお、スルガ銀行のホームページでゆうちょ銀行での申込可能な店舗が検索可能です。
 


返済について

 キャッシングでの借り入れ後の返済方法、返済額などについて解説します。
 

返済方法について

 以下の場所、方法で返済が可能となっています。

振込、口座引きお落としによる返済

ATMでの直接入金のみ。

ATMで返済

以下のATMで返済が可能となっています。

ゆうちょ銀行ATM

全国金融機関提携ATM

スルガ銀行ATM

セブン銀行ATM

タウンネットワークサービスATM

E-netがあるATM(ファミリーマート、サンクス等のコンビニ)

イオン銀行ATM

※手数料がかかる場合があります。

返済金額について

現在の借り入れ額、前月分の約定額に応じて定例返済額が確定します。借入残高毎の返済額は下記の通りです。
 

10万円以下

3,000円

10万円超20万円以下

6,000円

20万円超30万円以下

9,000円

30万円超40万円以下

12,000円

40万円超50万円以下

15,000円

50万円超100万円以下

20,000円

100万円超150万円以下

30,000円

150万円超200万円以下

40,000円

200万円超250万円以下

50,000円

250万円超300万円以下

60,000円

300万円超350万円以下

70,000円

350万円超400万円以下

80,000円

400万円超450万円以下

90,000円

450万円超500万円以下

100,000円

 
 
 可能なら返済できるときに一括返済含め、大きく返済しておくことをおすすめします。


ゆうちょ銀行カードローンの評判について

 本当にお金を借りても大丈夫か口コミ・評判など。
 

キャッシング50社比較.jp 管理人の口コミ&アドバイス

ゆうちょ銀行は全国のゆうちょ銀行ATMで借り入れ返済ができるだけでなく、提携金融機関ATMやコンビニATMでも利用でき、しかもゆうちょ銀行の口座開設が不要なだれでも使えるカードローンです。
 
あくまでゆうちょ銀行は代理販売者ということなので実態はスルガ銀行になります。スルガ銀行カードローンがさらに別にあるので若干混乱するところですが、あくまでゆうちょ銀行はブランドを提供しているだけの存在です。運営自体もスルガ銀行となります。
 
誰でも作れるので口座開設してても良いでしょうが、基本的にはATMで直接支払いとなるので無理に作る必要もないでしょう。口座での自動引き落としには対応していないので返済については若干使い勝手が悪いともいえます。
 
借り入れについても振込での対応もしておらず、完全にゆうちょ銀行のATM等で直接現金を借り入れるような形になりますのでATMが空いているところを探す必要、外出する必要性などがあり、こちらも手間がかかるというのも場合によってはあるでしょう。
 
審査回答時間が短いので使いやすいという反面、融資までは少し時間がかかります。ローンカードを手にする必要があるのでそれが届くまで時間を要するのは残念なところです。
 
金利もそこまで低いというわけではないですが、全国かなりの数のATMで借り入れ、返済ができるという点にメリットを感じるなら検討しても良いでしょう。
 

ゆうちょ銀行カードローンで借りるべき人・おすすめできる人

全国のゆうちょ銀行で利用できる、利便性を重視したい方

全国どこにでもある郵便局と併設されたゆうちょ銀行ATM等で借り入れ返済が可能になっていますので利便性はかなり高いです。

口座開設不要で利用したい方

ゆうちょ銀行カードローンはゆうちょ口座を作る必要はありませんので口座作成の手間もかかりません。

ゆうちょ銀行カードローンで借りないほうが良い人・おすすめできない人

すぐに借り入れしたい方、即日融資希望の方

審査は最短60分で回答がありますが、手続きで契約書情報の郵送やFAXなどを考えると手間と時間がかかります。ローンカード発行までも時間がかかるので注意が必要です。


その他のゆうちょ銀行のローン商品について

 ゆうちょ銀行カードローン以外の他のローン商品について簡単に解説します。カードローンは使途が自由(消費性利用に限る)のに対し、他のローンは使途が限られる分、金利や返済期間で優遇されています。お金を借りる目的に応じて検討・利用するのが賢いお金の借り方です。
 
 

財産形成貯金担保貸付け

ゆうちょ銀行は住宅ローンやマイカーローンなど銀行によくあるローン商品は取り扱っておらず、財形貯蓄のようなものしかありません。
 
財形定額貯金のような形に毎月定額を財形にまわして、その貯蓄額の9割を貸し付けるという形のサービスがあります。
 
 他に、国債等担保自動貸付けなどもあります。
 
ゆうちょ銀行 公式サイト
 


 

他社のカードローンから探す

 当サイトは全国50社以上のカードローン、キャッシング事業者をあらゆるポイントで比較しています。一番優位なキャッシングというのはご自身で何を重要視するかで変わってきます。全国のカードローンから本当に一番理想的、使いやすい、お得なカードローンを見つけてください。
 

ランキングから探す

キャッシング50社比較.jp 総合ランキング

比較表から探す

全国キャッシング50社比較表

目的から探す

目的別カードローンランキング

 
トップページ

当サイト人気の
カードローン

人気があるのには理由があります。

ランキング第1位
最短30分の審査スピード重視のカードローン!!30日間無利息サービスやローン契約機の多さも便利に使えるポイント!!
 
ランキング第2位
2017年5月からスマホATMアプリのサービス提供が開始されローンカード発行無しでアプリを使ってコンビニで借り入れ可能に!!勤務先連絡無しなのも◎
 
ランキング第3位
口座開設無しで利用可能なオリックス銀行カードローンは低金利で借りられる大手ネット系銀行のカードローンです

目的別に選ぶ
カードローン

お金を借りる上で重視するポイント、目的に合わせて借り先を探す。初めて借りる方は解説ページがありますのでまず先に こちらをご覧ください。
 
お急ぎの方・今日現金が欲しい方 即日融資キャッシングお急ぎの方・今日現金が欲しい方 即日融資キャッシング
 
毎月の返済額が少ない
 
休みの日でも現金を手にしたい方 土日祝日でも借りられる
 
利息が少ない・上限金利でも低金利 低金利カードローン
 
審査に通る可能性で選ぶキャッシング 審査通過率が高い
 
現在借り入れがある方 総量規制対象外
 
現在の借り入れをまとめたい方 おまとめローン
 
 

アコム
プロミス
アイフル
三井住友カードゴールドローン
モビット
ノーローン
キャッシングのフタバ
フクホー
ライフティ

三菱東京UFJ銀行カードローン(バンクイック)
三井住友銀行カードローン
みずほ銀行カードローン
りそな銀行カードローン

新生銀行カードローン レイク
オリックス銀行カードローン
ソニー銀行カードローン
じぶん銀行カードローン
楽天銀行スーパーローン
イオン銀行カードローンBIG
セブン銀行カードローン
横浜銀行カードローン
千葉銀行カードローン
静岡銀行カードローン セレカ
住信SBIネット銀行カードローン
ジャパンネット銀行カードローン
東京スター銀行カードローン
東日本銀行銀行カードローン
八千代銀行カードローン
大和ネクスト銀行カードローン
武蔵野銀行カードローン
常陽銀行カードローン キャッシュピット
栃木銀行カードローン スマートネクスト
群馬銀行カードローン スマイルパートナー
足利銀行カードローン Mo・Shi・Ca
京葉銀行カードローン
東京都民銀行パーソナルカードローン
東京都民銀行Webカードローン
筑波銀行カードローン IMA☆(いまほし)
山梨中央銀行カードローン waku waku エブリ
千葉興業銀行カードローン リリーフ
北海道銀行カードローン ラピッド
青森銀行カードローン Aキャッシング
みちのく銀行カードローン トモカ
福岡銀行カードローン
七十七銀行カードローン 77スマートネクスト
西日本シティ銀行カードローン クイック30
京都銀行カードローン W(ワイド)
広島銀行カードローン マイライフプラス
八十ニ銀行カードローン ニューマイティ
群馬銀行カードローン ナイスサポートカード
北陸銀行カードローン スーパーNOW
中国銀行カードローン コレカ
十六銀行カードローン Q-LOAN
ゆうちょ銀行カードローン したく

京都中央信用金庫WEBカードローン
岡崎信用金庫カードローン
埼玉縣信用金庫カードローン
城北信用金庫カードローン
JAバンクカードローン