キャッシング50社比較

お金を借りるなら全国のキャッシング・カードローン50社を比較して決めよう!!
じぶん銀行カードローン

 

キャッシング50社比較 - 全国の消費者金融・カードローン徹底調査 | じぶん銀行カードローン【特徴・申込条件・審査・評判】

じぶん銀行カードローンの特徴・審査・評判

KDDI&MUFG
 
じぶん銀行

カードローン解説の内容について

じぶん銀行のカードローンでお金を借りる前に確認しておきたいポイントとして、カードローンの特徴、申込条件、審査、利用可能なATM、金利や毎月の返済額、その他注意点を示していきます。
 
金融機関コード:0039


目次

じぶん銀行カードローンの3つの特徴
お金を借りる前に注意すること
カードローン商品概要
審査・申込について

    • 審査時間について
    • 申込手順について
    • キャッシング・カードローン申込の注意点

返済について

    • 返済方法について
    • 返済金額について

じぶん銀行カードローンの評判について

    • キャッシング50社比較.jpの口コミ&アドバイス
    • じぶん銀行カードローンで借りるべき人とは
    • じぶん銀行カードローンで借りないほうが良い人とは

その他ローン商品の紹介
じぶん銀行のATM一覧

じぶん銀行カードローン3つの特徴

 じぶん銀行カードローンには以下の様な特徴があります。じぶん銀行はKDDIと三菱東京UFJ銀行が共同で出資して2008年に設立されたインターネット専用の銀行です。au携帯を使っている方ならよくポータルサイトにじぶん銀行の口座を作らないかという広告などよく見かけると思います。じぶんだけの銀行、マイ銀行といった意味があるように、気軽に携帯電話などから簡単に利用できるのを特徴としている銀行となっています。
 
当ページではじぶん銀行カードローンを解説します。
 

学生、専業主婦・専業主夫、年金受給者でも借り入れ可能

じぶん銀行カードローンの大きな特徴として学生や専業主婦、年金受給者でもカードローンの利用ができる点があります。
 
ただし、借り入れするための様々な条件はあるので注意が必要です。学生の方は保護者の同意が必要ですし、専業主婦の方は配偶者の同意、所得証明書が必要になることもあります。年金受給者においても提出書類が必要ですので条件をちゃんと確認して申し込みをするようにしてください。
 

じぶん銀行の口座を持っていなくてもカードローンの利用が可能

じぶん銀行の預金口座を持っていない方でも申し込みが可能です。申し込み後はローンカード発行をもって、カードローンの利用が可能になります。
 
じぶん銀行の口座を持っていない方はスマホやPCからインターネットを通じて申し込みを行いますが、その過程で本人確認書類の提出が必要となります。特に口座を新規に作る必要はありません。
 

最低返済額は1,000円から

じぶん銀行のカードローンは計画が立てやすい商品設計となっています。特に毎月の返済額は1,000円からとかなり低いクラスとなっています。1,000円の返済で良い条件は金利が9%以下となりますが、通常の上限金利で借り入れした場合でも2,000円からの返済となり、かなり低い水準に保たれています。
 
なお、あくまで最小の返済額ですので余裕のあるときは多く返しておくことをおすすめします。


お金を借りる前の注意点

 キャッシングする前、カードローンでお金を借りる前に注意する点を解説しておきます。
 

即日融資が可能なのはじぶん銀行口座を持っている方だけ

じぶん銀行カードローンで借り入れを行う際、公式サイトにも記載がありますが即日融資に対応しているという点において、あくまでじぶん銀行の預金口座を持っている方に限られるという点は注意が必要です。
 
インターネットを介してじぶん銀行の管理画面にログインして振込の依頼をかけることで最短で当日に借り入れができるというのがその借り入れの方法ですが、口座がない場合はそれができません。
 
じぶん銀行の銀行口座を持っていない場合はローンカード発行ということになりますが現実的にローンカードの発行まで1週間程度はかかってしまうのでじぶん銀行の預金口座を持っていない場合は即日融資は不可能と考えたほうが良いでしょう。
 
ちなみに銀行口座を持っている方でもローンカードによるATM等での借り入れを行う場合でもローンカード発行には上記と同様の時間がかかりますので注意が必要です。すぐに借り入れしたいような場合は振込での依頼になります。
 

学生、専業主婦、年金受給者の方は借入条件が異なる点、審査や提出書類に注意

じぶん銀行カードローンの大きな特徴である学生や専業主婦でも利用できる点で提出書類や審査に影響があることは考えておく必要があります。
 
特に借り入れの条件として金額に制限があったり、審査に時間がかかったり、提出書類を通常よりも多く求められたりということがあります。預金口座を持っている学生さんや専業主婦の方でも提出書類がある場合もあるので注意が必要です。
 
年金受給者においても同様で審査は厳しいものになると考えておいたほうが良いでしょう。
 

じぶん銀行の預金口座を持っている方は本人確認書類の提出不要

じぶん銀行の口座を持っている方はカードローンの利用に対して口座を持っていない方と違い必要な書類が異なります。じぶん銀行の口座を持っている方は原則本人確認書類の提出は不要です。すでに銀行口座を作っている段階で提出済みだからというのが理由です。
 
じぶん銀行の口座を持っていない方は本人確認書類の提出が必要です。郵送でのやりとりになりますので時間がかかることは気に留めておいたほうが良いでしょう。


商品概要

 じぶん銀行カードローンのカードローン商品の概要を解説します。

商品名

じぶん銀行カードローン じぶんローン

利用条件

年齢20歳以上70歳未満

パート・アルバイト、派遣社員などの安定した収入のある方も借り入れ可能

学生、専業主婦、年金受給者も利用可能

利用使途

自由(消費性資金の利用に限る)

利用限度額

10~800万円

10万円単位

借入金利

実質年率2.4%~17.5%

保証会社

アコム株式会社


じぶん銀行カードローンの審査・申込について

 キャッシングを申し込んでからの審査、申込手順について解説します。
 

審査回答時間について

口座の有無で審査回答時間が若干異なります。じぶん銀行カードローンは銀行口座がなくても申し込み可能ですが、申込時に本人確認書類の提出が必要なため少々時間を要すると考えて良いでしょう。
 
基本的な審査回答時間は申込日の当日にメールにて回答があります。ただし、混雑時や申し込み内容によっては数日時間を要することがありますので必ずしも即日審査回答にならない可能性があることは念頭においておいたほうが良いと思います。
 
なお、メールで届くと申し上げましたが実際には管理画面上にログインして確認してほしい旨のメールが届きます。銀行口座を持っている方はインターネットバンキングにログイン後、審査回答結果を参照してください。じぶん銀行の口座を持っていない方で申し込みをされた方は審査結果を確認する専用画面がありますので審査回答できた旨のメールを受領してからその審査結果回答画面にログインして確認してください。
 

申し込み手順について

じぶん銀行カードローンはパソコン、スマホによるインターネット申し込みが可能になっています。じぶん銀行の預金口座を持っている方はインターネットバンキングにログインした上でカードローン商品の「じぶんローン」の申し込み手続きを進めることになります。
 
じぶん銀行の預金口座を持っていない方はじぶんローンの専用サイトから必要項目を記入の上、申し込みを行います。
 
手続きが正常に行われ、審査結果もOKとなればローンカードが発行されることになりますが1週間程度は届くまでに待つ必要があります。インターネットバンキングにおける振り込み依頼であれば当日または翌日に即日融資といった形で借り入れが可能になります。
 

申し込みに必要な書類は?

必要な書類としてじぶん銀行の預金口座を保有されている方は特に必要な書類はありません。口座を作る際に既に基本的な審査等クリアしているからです。じぶん銀行の預金口座を持っていない方は申込時に本人確認書類として運転免許証等が必要になります。
 
具体的には運転免許証、健康保険証、個人番号カード、住民基本台帳カード(顔写真付きで共通ロゴマーク、QRコード付きのもの)パスポート、在留カード、特別永住者証明書、外国人登録証明書のいずれかのコピーが必要です。
 
また、300万円以上の借り入れを行う予定の方は所得証明書が必要になりますので高額融資の場合は源泉徴収票、給与明細書、確定申告書等の準備を行ってください。
 

 申し込みに関する注意点

じぶん銀行でカードローンの申し込みを行うと本人確認の電話が職場または自宅にかかってきます。職場に本人確認の電話がかかってくる場合は銀行名または個人名を名乗りますので簡単にカードローン利用のことが知られることはありません。職場に電話があることを想定してカードローン利用の申し込みは平日にしておくことをおすすめします。
 
ローンカードは自宅または職場に届くことになるので念のため注意が必要です。じぶん銀行の預金口座を持っている方は職場を指定することも可能です。


返済について

 キャッシングでの借り入れ後の返済方法、返済額などについて解説します。
 

返済方法について

 以下の場所、方法で返済が可能となっています。

振込、口座引きお落としによる返済

自動引き落としも可能(預金口座を持っている方のみ)

ATMでの随時返済も可能

ATMで返済

以下のATMで返済が可能となっています。

三菱東京UFJ銀行ATM

セブン銀行ATM

ローソンATM

E-netがあるATM(ファミリーマート、サンクス等のコンビニ)

ゆうちょ銀行ATM(ローンカード兼用のキャッシュカードは使用不可)

※手数料がかかる場合があります。

返済金額について

現在の借り入れ額、前月分の約定額に応じて定例返済額が確定します。借入残高毎の返済額は下記の通りです。
 
※借り入れ金利9%以下の場合

10万円以下

1,000円

10万円超20万円以下

2,000円

20万円超30万円以下

3,000円

30万円超

4,000円

10万円を増す毎に1,000円追加

 
※借り入れ金利13%以下の場合

10万円以下

1,500円

10万円超20万円以下

3,000円

20万円超30万円以下

4,500円

30万円超

6,000円

10万円を増す毎に1,500円追加

 
 
※借り入れ金利13%超の場合
 

10万円以下

2,000円

10万円超20万円以下

4,000円

20万円超30万円以下

6,000円

30万円超

8,000円

10万円を増す毎に2,000円追加

 
 
 可能なら返済できるときに一括返済含め、大きく返済しておくことをおすすめします。


じぶん銀行銀行カードローンの評判について

 本当にお金を借りても大丈夫か口コミ・評判など。
 

キャッシング50社比較.jp 管理人の口コミ&アドバイス

じぶん銀行はメガバンクの三菱東京UFJ銀行とKDDIの共同出資で作られたインターネット専用の銀行です。窓口はありませんので、基本的にはインターネットからの申し込みを行うことになります。KDDIということもあり、auの携帯じゃないと申し込みできないということはありません。NTTドコモやソフトバンクの携帯からでも申し込み可能です。
 
じぶん銀行の預金口座の保有有無で利用に関係がありませんが、口座を持っているほうがどちらかといえば有利な点が多いです。預金口座を持っていない場合は本人確認書類を提出することになりますが、パソコンやスマホ上から画像データをアップロードすることになりますのでそれほど手間にはなりません。郵送で送るより遥かに楽ですのでこの点はネット系としてポイントが高いですね。
 
アコムが保証会社に入っているので審査はアコム基準と考えて良いでしょう。三菱東京UFJ銀行との共同で作られた会社ですが、審査はアコムになります。それでも三菱東京UFJ銀行とKDDIの会社ですので銀行としての信頼度は高いと思います。
 
なお、銀行カードローンでも最近は即日融資などの利点をアピールする銀行が多くなってきましたが、じぶん銀行は預金口座を持っている方のみ振込依頼で対応している状況です。ローンカード発行を待つとなると1週間はかかるので預金口座を持っていない方の最速で借りるには1週間はローンカードを届くのを待つ必要があります。
 

じぶん銀行カードローンで借りるべき人、おすすめできる人

じぶん銀行の預金口座を持っている方

インターネットバンキングが利用できますし、提出書類がありませんので借り入れまでの時間が早いです。審査も最短で即日ですので振込依頼という形の借り入れであれば早く借りることが可能です。

学生の方

保護者の同意が必要ですが学生でも借り入れすることが可能です。学生でもカードローンやキャッシングが利用できるところは少ないのでじぶん銀行のメリットの一つです。ただし、借入額は少額になることが多く、審査は厳し目です。

専業主婦・専業主夫の方、年金受給者の方

学生と同様にして審査は厳しいですが専業主婦の方や年金受給者の方でも借り入れ可能です。保証人が必要ということではなく専業主婦の方なら旦那さん、配偶者の収入が安定してある方に限られます。

他行で借り入れがある方

借り換えを促進しているので借り換えのメリットがあります。

毎月の返済額を小さくしたい、返済額を少なくしたい方

借り入れする金利と借入額次第ですが毎月1,000円からの返済でOKとなっています。最大金利でも最低2,000円と低い水準です。

じぶん銀行カードローンで借りないほうが良い人、おすすめできない人

即日融資を欺罔する方

じぶん銀行の預金口座を持っているのが条件となってきますし、審査も必ずしも即日ではないので少々時間がかかると思います。特にローンカードでATM等で借り入れしたい場合はローンカード発行まで1週間程度かかるのでローンカード到着まで待つ必要があります。


その他のじぶん銀行のローン商品について

 じぶん銀行カードローン以外の他のローン商品について簡単に解説します。カードローンは使途が自由(消費性利用に限る)のに対し、他のローンは使途が限られる分、金利や返済期間で優遇されています。お金を借りる目的に応じて検討・利用するのが賢いお金の借り方です。
 
なお、以下は主に個人向けローン商品を掲載しています。一部、法人・事業者向けのローンも商品名・概要のみ紹介します。
 
 

住宅ローン

じぶん銀行はネット系の銀行として申し込みから契約までインターネット上のみで可能となっています。その分銀行側の営業コストが削減され、金利も他行より低い水準で保たれています。さらに最短で10日で契約が済むなどスピード感が早いのも大きな特徴です。
 
金利は固定金利0.5%以上を引き下げするキャンペーンを行っていますし、金利が低いだけでなく団信保証料や繰り上げ返済にかかる手数料が無いなど、フラットのような利点も多くあります。
 
さらに、がんと診断された場合はローン残債が半分になるなど借り手のリスクを軽減するような商品内容となっています。
 

マイカーローン

じぶん銀行ではマイカーローンの用意がありません。
 

教育ローン

じぶん銀行では教育ローンの用意がありません。
 

その他のローン

個人向けはその他、定期預金関連の商品が多くあります。外貨預金やFX、保険関連などです。
 
 
事業者向け・法人向けのローンとしてはどちらかといえば三菱東京UFJ銀行側に集約されます。
 
 
 


じぶん銀行ATM設置場所一覧

じぶん銀行カードローンの借り入れと返済が可能なATMは三菱東京UFJ銀行やコンビニATMとなっています。なお、じぶん銀行の銀行店頭窓口はありません。フリーコールのみとなっています。
 
ATMの設置場所に関しては三菱東京UFJ銀行のカードローンページをご覧ください。
 

 

他社のカードローンから探す

 当サイトは全国50社以上のカードローン、キャッシング事業者をあらゆるポイントで比較しています。一番優位なキャッシングというのはご自身で何を重要視するかで変わってきます。全国のカードローンから本当に一番理想的、使いやすい、お得なカードローンを見つけてください。
 

ランキングから探す

キャッシング50社比較.jp 総合ランキング

比較表から探す

全国キャッシング50社比較表

目的から探す

目的別カードローンランキング

 
トップページ

当サイト人気の
カードローン

人気があるのには理由があります。当サイトにおける申込数ランキング

ランキング第1位
最短30分の審査スピード重視のカードローン!!30日間無利息サービスやローン契約機の多さも便利に使えるポイント!!
 
ランキング第2位
2017年5月からセブン銀行「スマホATM取引」アプリのサービス提供が開始されローンカード発行無しでアプリを使ってコンビニで借り入れ可能に!!勤務先連絡無しなのも◎
 
ランキング第3位
口座開設無しで利用可能なオリックス銀行カードローンは低金利で借りられる大手ネット系銀行のカードローンです

目的別に選ぶ
カードローン

お金を借りる上で重視するポイント、目的に合わせて借り先を探す。初めて借りる方は解説ページがありますのでまず先に こちらをご覧ください。
 
お急ぎの方・今日現金が欲しい方 即日融資キャッシングお急ぎの方・今日現金が欲しい方 即日融資キャッシング
 
毎月の返済額が少ない
 
休みの日でも現金を手にしたい方 土日祝日でも借りられる
 
利息が少ない・上限金利でも低金利 低金利カードローン
 
審査に通る可能性で選ぶキャッシング 審査通過率が高い
 
現在借り入れがある方 総量規制対象外
 
現在の借り入れをまとめたい方 おまとめローン
 
 

消費者金融一覧

LinkIconアコム
LinkIconプロミス
LinkIconアイフル
LinkIconアイフルSuLaLi(女性向けキャッシング)
LinkIconアイフルファーストプレミアムカードローン
LinkIcon三井住友カードゴールドローン
LinkIconSMBCモビット
LinkIconノーローン
LinkIconキャッシングのフタバ
LinkIconフクホー
LinkIconライフティ

銀行(メガバンク)一覧

三菱東京UFJ銀行カードローン(バンクイック)
LinkIcon三井住友銀行カードローン
LinkIconみずほ銀行カードローン
りそな銀行カードローン

地方銀行、第二地銀、ネット系銀行一覧

新生銀行カードローン レイク
LinkIconオリックス銀行カードローン
LinkIconソニー銀行カードローン
LinkIconじぶん銀行カードローン
楽天銀行スーパーローン
LinkIconイオン銀行カードローン
セブン銀行カードローン
LinkIcon横浜銀行カードローン
LinkIcon千葉銀行カードローン
LinkIcon静岡銀行カードローン セレカ
住信SBIネット銀行カードローン
ジャパンネット銀行カードローン
東京スター銀行カードローン
東日本銀行銀行カードローン
八千代銀行カードローン
大和ネクスト銀行カードローン
武蔵野銀行カードローン
LinkIcon常陽銀行カードローン キャッシュピット
栃木銀行カードローン スマートネクスト
群馬銀行カードローン スマイルパートナー
足利銀行カードローン Mo・Shi・Ca
京葉銀行カードローン
東京都民銀行パーソナルカードローン
東京都民銀行Webカードローン
筑波銀行カードローン IMA☆(いまほし)
山梨中央銀行カードローン waku waku エブリ
千葉興業銀行カードローン リリーフ
LinkIcon北海道銀行カードローン ラピッド
青森銀行カードローン Aキャッシング
みちのく銀行カードローン トモカ
LinkIcon福岡銀行カードローン
七十七銀行カードローン 77スマートネクスト
西日本シティ銀行カードローン クイック30
京都銀行カードローン W(ワイド)
LinkIcon広島銀行カードローン マイライフプラス
八十ニ銀行カードローン ニューマイティ
群馬銀行カードローン ナイスサポートカード
北陸銀行カードローン スーパーNOW
中国銀行カードローン コレカ
十六銀行カードローン Q-LOAN
LinkIconゆうちょ銀行カードローン したく

信用金庫、農協一覧

京都中央信用金庫WEBカードローン
岡崎信用金庫カードローン
埼玉縣信用金庫カードローン
城北信用金庫カードローン
JAバンクカードローン

法人・個人事業主向け事業融資

LinkIconビジネスパートナー ビジネスローン