千葉銀行カードローン

 

キャッシング50社比較 - 全国の消費者金融・カードローン徹底調査 | 千葉銀行カードローン【特徴・申込条件・審査・評判】

千葉銀行カードローンの特徴・審査・評判

ちばぎんカードローン
 
千葉銀行

カードローン解説の内容について

千葉銀行のカードローン(通称:ちばぎんカードローン)でお金を借りる前に確認しておきたいポイントとして、カードローンの特徴、申込条件、審査、利用可能なATM、金利や毎月の返済額、その他注意点を示していきます。
 
金融機関コード:0134


千葉銀行カードローン3つの特徴

 千葉銀行カードローンには以下の様な特徴があります。なお、千葉銀行にはカードローンとして通常のカードローンの他に住宅ローンと組み合わせるとお得な「カードローン<マイワレット>」、500万円以上年収がある方向けの「カードローン<プレミアクラス>」があります。
 
当ページでは一般的な千葉銀行カードローン「ちばぎんカードローン」を解説します。
 

収入証明書の提出が一切不要

多くの金融機関ではカードローンの利用時に○○万円までは収入証明書不要という記載がありますが、千葉銀行カードローンにおいては一切不要というのが大きな特徴です。意外と収入証明書を用意することは面倒だったりしますので嬉しいポイントです。収入証明書の提出が必要ないというだけで申込みのハードルは一気に下がるので借りやすいカードローンといえると思います。

専業主婦・専業主夫でも借りられる

配偶者に安定した収入のある方であれば千葉銀行のカードローンが利用可能となっています。専業主婦でもお金を借りられることは地銀では珍しい特徴となっています。
 
専業主婦が借りられる金額の明確な記載はありませんが、審査の結果で少額にはなることが多いでしょう。

土日祝日でも朝7時~23時で電話申込み・申込み相談が可能

銀行では珍しく電話申込みの営業時間を長くとっています。通常、銀行が空いている時間帯での申込みが普通ですが千葉銀行はそれよりも長く営業されています。一部の業務を他社で行っているというのもありますが、電話相談ができる時間が朝早くから夜遅くまでというのは千葉銀行だけです。
 
なお、下記の店舗なら店頭での申込み・相談が可能となっています。

千葉中央ローンプラザ

千葉市中央区富士見2-3-1塚本大千葉ビル2階

平日:10:00~18:00

土・日・祝日:10:00~17:00

柏ローンプラザ

柏市中央1-1-1ちばぎん柏ビル5階

平日:10:00~18:00

土・日・祝日:10:00~17:00

船橋ローンプラザ

船橋市本町3-3-4(千葉銀行船橋支店2階)

平日:10:00~18:00

土・日・祝日:10:00~17:00


お金を借りる前の注意点

 キャッシングする前、カードローンでお金を借りる前に注意する点を解説しておきます。
 

カードローン利用には銀行口座があったほうが利便性が高い

千葉銀行カードローンは千葉銀行の銀行口座がなくても申込み可能ですが、結果的に返済用の口座を作る必要あり、千葉銀行の営業範囲内で居住・勤務されている方に限られてしまいます。インターネット支店という考え方もありますが、基本的には関東エリア中心に居住・勤務されている方が利用が可能となっています。
 
千葉銀行カードローンの利用には銀行口座がある無しで融資までの時間や手間が異なります。口座がなくても申込みは可能ですが、どうしても時間と手間がかかってしまいます。千葉銀行の口座があればWEBだけで申込みが完了します。
 
口座がない場合はFAXか郵送で申込書の送付や本人確認書類の送付、口座開設が必要となり、1週間以上の時間はどうしてもかかってしまいます。

即日融資を受けるには申込み完了時間など条件がある

即日審査回答、即日融資が可能というのが千葉銀行の特徴でもありますが、そのメリットを享受するには条件をクリアしなければなりません。
 
即日融資には千葉銀行のカードローンを申込んでから回答回答がその日の正午までに完了していれば最短即日に融資が可能となります。指定口座への入金サービス利用など多少の条件がありますが、即日融資は地銀の中では優位なポイントとなっています。
 
なお、とにかく早く借り入れしたいという方でも千葉銀行カードローンは対応していますが、一定の条件がありますので注意が必要です。ICローンカードを手にするとATMでの借り入れが必要になりますが、そのICローンカードの到着前、またはインターネットバンキング・テレフォンバンキングでのお借入れが可能となる前に融資を希望する場合は店頭での当座貸越金支払請求書の手続きが必要となります。

カードローン利用対象者の条件に注意

千葉銀行のクイックパワー、クイックパワー<アドバンス>のカードローンを持っていないことがカードローン利用の条件となっています。
 
他には年金受給者は借り入れ不可となっています。
 
また、少し話がそれますが、最低30万円からの借り入れとなりますので少額でも良いという方は別のカードローンでも良いかもしれません。不要に借りて利息を多く払うのは賢い借りた方とは言えません。


商品概要

 千葉銀行カードローンのカードローン商品の概要を解説します。

商品名

千葉銀行カードローン

利用条件

年齢20歳以上65歳未満

パート・アルバイトの安定収入のある方、配偶者が収入のある専業主婦・専業主夫の方も借り入れ可能

年金受給者は不可

利用使途

自由(消費性資金の利用に限る)

利用限度額

500万円

30万円から借り入れ可能

借入金利

実質年率4.3%~14.8%

保証会社

エム・ユー信用保証株式会社


千葉銀行カードローンの審査・申込について

 キャッシングを申し込んでからの審査、申込手順について解説します。
 

審査回答時間について

千葉銀行カードローンは申込みから審査結果の報告まで最短即日、当日中での連絡が可能となっており、即日融資も可能です。
 
ただし、あくまで最短での時間になっていますので必ずしもこのくらいの時間で回答があるとは考えないほうが良いでしょう。
 
審査はあくまで保証会社のエム・ユー信用保証が行っています。千葉銀行の行員に審査のことを尋ねても分かりません。
 
審査結果の回答は電話は郵送書面にての回答となります。申込み時間によっては即日審査回答とならないこともありますのでご注意ください。郵送の場合はさらに時間がかかると考えたほうが良いでしょう。
 

申し込み手順について

申し込み方法としてはインターネット経由でパソコン、スマホ、携帯電話から24時間365日行うことができます。他に、電話申込み、FAXでも申込み可能です。
 
申し込み後に審査結果を電話で受けることになりますが、特に問題なければこのまま本契約に進みます。ここで千葉銀行の口座があるかないかでWEB完結できるかが決定します。素早く申込みをしたい、すぐに申込みを終わらせたいという方はインターネットからの申込みで書類のFAXや郵送による送付が必要なく、すぐに借り入れの手続きに進むことができます。これが即日融資ができる仕組みとなっています。
 
カードローン入金サービスを利用することで即日融資ができますので、是非WEB上で申込みをするようにしてください。
 
電話や郵送による申込み、千葉銀行の口座がない方は利用申込書をダウンロード・記入して郵送またはFAXでの送付が必要となります。多少時間がかかることは頭に入れておいたほうが良いでしょう。
 

申し込みに必要な書類は?

上記したように収入証明書は一切不要というのが千葉銀行の大きな特徴です。基本的に必要な書類は個人が特定できる証明書として運転免許証や健康保険証などが必要です。
 
WEB完結できるインターネットからの申込みで、口座を持っている方は運転免許証などの個人情報に関わる書類の送付は不要となっています。
 

 申し込みに関する注意点

契約書となる利用申込書送付後、千葉銀行ローンカード「ICローンカード」が自宅に郵送で届きます。簡易書留で届くので本人または一緒に住んでいる方が受け取る必要があります。
 


返済について

 キャッシングでの借り入れ後の返済方法、返済額などについて解説します。
 

返済方法について

 以下の場所、方法で返済が可能となっています。

振込による返済

毎月1日に借り入れ残高に応じて自動引き落としが通常の返済となります。

インターネットバンキング、テレフォンバンキング、店頭での返済も可能です。

ATMで返済

以下のATMで返済が可能となっています。

千葉銀行ATM

提携金融機関ATM(都市銀行、メガバンク)

セブン銀行ATM

ローソンATM

E-netがあるATM(ファミリーマート、サンクス等のコンビニ)

イオン銀行ATM

ゆうちょ銀行ATM

※一部手数料がかかる場合もあります。

返済金額について

現在の借り入れ額、前月分の約定額に応じて定例返済額が確定します。借入残高毎の返済額は下記の通りです。
 

50万円以下

10,000円

50万円超100万円以下

20,000円

100万円超200万円以下

30,000円

200万円超300万円以下

50,000円

300万円超400万円以下

70,000円

400万円超500万円以下

90,000円

 
 可能なら返済できるときに一括返済含め、大きく返済しておくことをおすすめします。


千葉銀行カードローンの評判について

 本当にお金を借りても大丈夫か口コミ・評判など。
 

キャッシング50社比較.jp 管理人の口コミ&アドバイス

千葉銀行は貸付残高が地方銀行2位と銀行系(地銀系)の中でも横浜銀行に次いで優良な銀行という位置づけです。
 
千葉県が本部となっていますが、東京でも支店を多く構えるなど知名度も高い銀行です。
 
カードローン商品としては特徴的なのは上記した3点の特徴、収入証明書一切不要、専業主婦でも借り入れOK、申込みに対応した電話相談窓口が朝から夜までやっているという点です。
 
関東圏の方なら利用できますし、保証会社も他行とは異なっていることから他の銀行や消費者金融で審査に落ちたという方でも申し込んで見る価値はあると思います。10秒クイック診断で借りられるかどうかの簡易チェックができるので気になる方は確認してみてください。ポイントは年収に対する返済比率を見ていますので返済が問題なければ借り入れできる可能性があります。
 
ただ、借り入れが30万円からと額が大きいので少額で良いなら無理に借りる必要はないと思います。
 

千葉銀行カードローンで借りるべき人、おすすめできる人

収入証明書を提出しなくない方、提出できない方

多くの銀行、消費者金融では一定の水準の借り入れを希望すると収入証明書の提出が求められますが、千葉銀行は一切の収入証明書の提出は不要となっています。(※提出を求められるケースもあるようです)

専業主婦、専業主夫の方

千葉銀行カードローンは配偶者に定期収入がある方なら借り入れが可能です。

千葉銀行の口座を持っている方

千葉銀行の預金口座を既に持っている方ならWEB上での手続きだけで申込が完了します。手間や時間の面で有利になりますので預金口座を持っているならカードローンの利用はおすすめできます。即日融資にも対応しています。

千葉銀行カードローンで借りないほうが良い人、おすすめできない人

千葉県周辺の地域に居住していない方

カードローンの申し込みは千葉銀行の預金口座を持っていなくても可能ですが、最終的に返済用の口座を持つ必要があり、その結果、千葉銀行の営業区域内に居住するか勤務されている方でないと利用ができなくなります。

少額融資を希望される方

千葉銀行のカードローンは最低30万円からの借り入れとなりますので大金の借り入れが不要な方は利息もつきますし他行を検討したほうが良いかもしれません。


その他の千葉銀行のローン商品について

 千葉銀行カードローン以外の他のローン商品について簡単に解説します。カードローンは使途が自由(消費性利用に限る)のに対し、他のローンは使途が限られる分、金利や返済期間で優遇されています。お金を借りる目的に応じて検討・利用するのが賢いお金の借り方です。
 
なお、以下は主に個人向けローン商品を掲載しています。一部、法人・事業者向けのローンも商品名・概要のみ紹介します。
 

カードローン プレミアクラス

千葉銀行カードローンのもう一つのローン、プレミアクラスがあります。こちらは年収500万円以上の方が利用できる低金利のカードローンとなっています。通常のカードローンの商品内容とほとんど性質は変わらず、限度額と金利が異なる点、住宅ローンを組んでいたらさらに金利が下がるなど優遇されています。
 

住宅ローン

千葉銀行の各支店で住宅ローンの申込みが可能です。固定金利と変動金利とでプランを選ぶ形となっています。特筆すべきはがん保障がついた団信保険が利用できる点です。他にも三大疾病の保障がついたり生活習慣病に対する保障がついた住宅ローンなどがあります。
 
千葉銀行ならではの特典としてはネット審査を行えばプレゼントがもらえたり、上記の保障がついた団信保険料が一部安くなったりしますのでお得な点も多いです。
 

マイカーローン

千葉銀行のマイカーローンは新車、中古車の購入費用等で、利用可能なローン商品です。金利次第ではありますが、ディーラーローンよりもお得な場面が多くなっています。
 
高級車、外車も購入できる最大1000万円までというのは一つの特徴ですね。こちらもカードローンと同様に来店不要、収入証明書の提出が不要なので便利に使えると思います。
 

教育ローン

千葉銀行の教育ローン「千葉銀行スーパー教育ローン」は金利2%台で利用できるローン商品です。2週間で借り入れができるのでスピード感もあっておすすめです。教育ローンとして利用できる範囲は関東エリアが中心で借入額は最大で3000万円までと高額です。
 
千葉銀行の教育ローンで面白いのはいつどのようなときに必要になるか分からないという方に向けて仮審査で枠だけ設けておいて必要なときに借りられるという借り入れの方法も対応可能となっています。
 
利息は借りた分だけつくので、事前に一括で借り入れするよりはるかにお得となっています。
 

その他のローン

個人向けであれば多目的ローンとして千葉銀行フリーローンがあります。使途は自由で一括して入金がありますので、都度少額借りたい、追加したいというようなカードローンの性質とは異なっています。ただ、金利や融資額はカードローンとほぼ同等の内容となっています。
 
他に旅行代金、旅費に使えるトラベルローン、挙式・披露宴費用に使えるブライダルローン、葬儀や墓地の費用に使えるメモリアルローン、車いすや介護機器に使える介護ローン、治療代や手術代、入院費に使える医療ローン、インプラントや歯の矯正に使えるデンタルローン、美容整形などに使えるビューティローン、太陽光発電の設備費用に使える太陽光発電ローン、自宅のリフォームに使えるリフォームローン、賃貸経営に使えるアパートローンなどがあります。
 
事業者向け・法人向けのローンとしては「ビジネスローン」「ビジネスローン・ミニ」「事業向けカードローン」など、融資制度が複数あります。
 
 
千葉銀行 公式サイト
 


 

他社のカードローンから探す

 当サイトは全国50社以上のカードローン、キャッシング事業者をあらゆるポイントで比較しています。一番優位なキャッシングというのはご自身で何を重要視するかで変わってきます。全国のカードローンから本当に一番理想的、使いやすい、お得なカードローンを見つけてください。
 

ランキングから探す

キャッシング50社比較.jp 総合ランキング

比較表から探す

全国キャッシング50社比較表

目的から探す

目的別カードローンランキング

 
トップページ

当サイト人気の
カードローン

人気があるのには理由があります。当サイトにおける申込数ランキング

ランキング第1位
最短30分の審査スピード重視のカードローン!!30日間無利息サービスやローン契約機の多さも便利に使えるポイント!!
 
ランキング第2位
2017年5月からセブン銀行「スマホATM取引」アプリのサービス提供が開始されローンカード発行無しでアプリを使ってコンビニで借り入れ可能に!!勤務先連絡無しなのも◎
 
ランキング第3位
口座開設無しで利用可能なオリックス銀行カードローンは低金利で借りられる大手ネット系銀行のカードローンです

目的別に選ぶ
カードローン

お金を借りる上で重視するポイント、目的に合わせて借り先を探す。初めて借りる方は解説ページがありますのでまず先に こちらをご覧ください。
 
お急ぎの方・今日現金が欲しい方 即日融資キャッシングお急ぎの方・今日現金が欲しい方 即日融資キャッシング
 
毎月の返済額が少ない
 
休みの日でも現金を手にしたい方 土日祝日でも借りられる
 
利息が少ない・上限金利でも低金利 低金利カードローン
 
審査に通る可能性で選ぶキャッシング 審査通過率が高い
 
現在借り入れがある方 総量規制対象外
 
現在の借り入れをまとめたい方 おまとめローン
 
 

アコム
プロミス
アイフル
三井住友カードゴールドローン
モビット
ノーローン
キャッシングのフタバ
フクホー
ライフティ

三菱東京UFJ銀行カードローン(バンクイック)
三井住友銀行カードローン
みずほ銀行カードローン
りそな銀行カードローン

新生銀行カードローン レイク
オリックス銀行カードローン
ソニー銀行カードローン
じぶん銀行カードローン
楽天銀行スーパーローン
イオン銀行カードローンBIG
セブン銀行カードローン
横浜銀行カードローン
千葉銀行カードローン
静岡銀行カードローン セレカ
住信SBIネット銀行カードローン
ジャパンネット銀行カードローン
東京スター銀行カードローン
東日本銀行銀行カードローン
八千代銀行カードローン
大和ネクスト銀行カードローン
武蔵野銀行カードローン
常陽銀行カードローン キャッシュピット
栃木銀行カードローン スマートネクスト
群馬銀行カードローン スマイルパートナー
足利銀行カードローン Mo・Shi・Ca
京葉銀行カードローン
東京都民銀行パーソナルカードローン
東京都民銀行Webカードローン
筑波銀行カードローン IMA☆(いまほし)
山梨中央銀行カードローン waku waku エブリ
千葉興業銀行カードローン リリーフ
北海道銀行カードローン ラピッド
青森銀行カードローン Aキャッシング
みちのく銀行カードローン トモカ
福岡銀行カードローン
七十七銀行カードローン 77スマートネクスト
西日本シティ銀行カードローン クイック30
京都銀行カードローン W(ワイド)
広島銀行カードローン マイライフプラス
八十ニ銀行カードローン ニューマイティ
群馬銀行カードローン ナイスサポートカード
北陸銀行カードローン スーパーNOW
中国銀行カードローン コレカ
十六銀行カードローン Q-LOAN
ゆうちょ銀行カードローン したく

京都中央信用金庫WEBカードローン
岡崎信用金庫カードローン
埼玉縣信用金庫カードローン
城北信用金庫カードローン
JAバンクカードローン